メニュー ホーム

専業主婦が即日でキャッシングする方法

専業主婦がキャッシング審査を利用する場合には、いろいろな制限がある場合があります。まず、貸金業者である消費者金融のキャッシングの場合には、総量規制により年収制限がありますので基本的には、専業主婦の申し込みを受け付けていません。もちろん、同じ主婦でもパートやアルバイトで安定した収入があれば何の問題もありません。ただし、総量規制適用外の配偶者特別貸付制度というものがあり、これを利用すれば申し込みは可能です。しかし、非常に手続きが面倒なため一部の中小業者しか取り扱ってはいません。
専業主婦でも申し込めるのは、総量規制の適用がない銀行系のキャッシングとなります。この場合には、配偶者に収入があれば問題はなく、配偶者の同意書なども必要なく通常通りに申込むことができます。ただし、どの銀行でも受け付けてくれるわけではありませんので、事前に確認しなければなりません。また、利用限度額も30万円までとか、50万円までとか制限されていることがほとんどです。
このように一部制限はありますが、他は他の申込者と同じなので、自動契約機から申込んだりできますし、web申し込みも可能です。自動契約機の場合には、契約完了後にその場でカードを取得できますので、そのままATMで即日融資を受けられます。また、webから申込む場合にも、早めに契約を完了させ14:00くらいまでに振込サービスを依頼すると、即日中に指定口座にお金を振り込んでもらえます。

カテゴリー:キャッシング 即日 専業主婦

タグ:

Rinehart